禁煙はやはり難しい?

禁煙する人が近年増えているが、いろいろな人に訊いてみたところ、やはり1回でスパッとやめるのは難しかったらしい。

それで、以前に似たようなことを書いたことがありますが、思い出しながら備忘録として少し書いてみます(今日の備忘録は短いです)。

まず思い出すのが、Mark Twainの言葉です。

「禁煙なんてとても簡単だ。俺は何千回もしている」

これは有名なエピソードらしい。

次は、雑誌に載っていた小話か漫画にあった「禁煙の貼り紙」の話。

私のような中年のおやじさんが、ある日「禁煙」を決意した。
そこで、家の部屋の壁に貼り紙をしようと思ったが、ホームセンターなどで売っているプラスチック製のプレートでは味気ないので、自分で半紙に毛筆で「禁煙」と書くことにした。

ところが、なかなか気に入った字が書けない。

10数枚書いているうちに、やっと満足できる字が書けた。

そこで、思わず一服してしまった。

こちらもよく聞くような話で、煙草を吸っていた方には理解できると思いますが、何となく、ほのぼのしますね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA